- Miiya Cafe - 銀座 アコースティック&バー ライブハウス - Miiya Cafe - 銀座 アコースティック&バー ライブハウス - Miiya Cafe - 銀座 アコースティック&バー ライブハウス - Miiya Cafe - 銀座 アコースティック&バー ライブハウス - Miiya Cafe - 銀座 アコースティック&バー ライブハウス - Miiya Cafe - 銀座 アコースティック&バー ライブハウス - Miiya Cafe - 銀座 アコースティック&バー ライブハウス - Miiya Cafe - 銀座 アコースティック&バー ライブハウス - Miiya Cafe - 銀座 アコースティック&バー ライブハウス
                                           
 
 

 

 

  元オフコース鈴木康博氏

 Secret Live Report

 

  リンク用バナー

 

【Secret Live Report】        

 2008年12月5日(金)元オフコースの鈴木康博氏のシークレットライブが

 行われました。このライブは2008年11月5日にリリースされた

「Yasuhiro Suzuki Anniversary Live 1970-2008」の先行予約特典として、

 抽選限定で当選した方々が招待された、スペシャルなシークレットライブでした♪

 写真はCDとこの日限定カクテル「Yass's Special 夜はふたりで」

 

 

【鈴木康博氏到着】
 憧れの鈴木さんがいらっしゃり、少し緊張気味のMiiyaマスターでしたが、
 気さくで優しい鈴木さんのお人柄に徐々に緊張の糸もほぐれていきました。

 思い返せば僕が初めてライブをしたのもオフコースのカバーだったのですが、
 あの頃まさかこんな日が来るとは夢にも思いませんでした。

 人生、何が起きるかわかりません(笑)

 

 

【映像チェック】

 スタッフの皆さんとオープニングに使用する映像や音のチェックをされています。

 角度や場所によって見え方も音の聴こえ方も違ってくるものです。

 2009 年 3 月 4 日にいよいよ鈴木康博氏の新たな DVD が発売されるということで、

 ファンの方々にとってはきっと待ち遠しいことでしょう♪

 この日は特別にその映像の一部を流すことになりました。

 

 

【スペシャルカクテル】

 リハーサル後、この日限定のカクテル「Yass's Special 夜はふたりで」を試飲して頂き

 ました。皆さんの笑顔とは対照的に緊張顔のMiiyaマスターです(笑)

 鈴木さんに気に入って頂けた様子で、ほっとしました。

 しばしの談笑の後、いよいよ本番です。当日は早い時間から椅子を持参して待つファン

 の方もいるなど、このシークレットライブを本当に楽しみにしているようでした。

 

 

【オープニング】

 ライブスタートに先駆けて、オープニング映像が流されました。これは、2008年、

 還暦を記念し横浜ランドマークホールにて 行われた「Yasuhiro Suzuki Anniversary

 Live 1970-2008」 待望のDVDリリースが決定し、その予告映像だったのですが、 

 映像が流されるやいなや手拍子が起こり、早くも会場が盛り上がりを見せました。  

 そして、映像終了後、盛大な拍手の中いよいよ鈴木康博氏の登場となりました。

 

 

【ライブスタート!】

 鈴木さんはいきなりピアノの前に座ったかと思うと、なんとピアノ弾き語りからスタート♪

 グランドピアノの音色に合わせて優しい歌声が響くと、ファンの皆さんも耳を傾けて

 うっとりと聴いていらっしゃる様子でした。とても貴重なライブシーンです。

 そして、ピアノ弾き語りを終え大きな拍手の中、ステージ中央へ移動。

 さあ、鈴木康博氏の真骨頂、ギター弾き語りのスタートです!

 

 

【ライブ風景その1~アコースティックコーナー~】

 鈴木さんがアップテンポな楽曲で弾き語り始めると、観客席から大きな手拍子が起こり、

 一気に会場が白熱化しました。あっという間に鈴木ワールドへ引き込まれてしまいます・・・

 流石!の一言です。

 またライブ当日の事前アンケート上位曲を披露するリクエストコーナーがあるなど、

 ファンにとって大変嬉しい場面もありました。

 

 

【ライブ風景その2~エレキコーナー~】

 引き続き、音源に乗せてエレキギターによるコーナーとなりました。

 今度は会場が一気にロックステージへと誘われます。まるで、バックバンドの人たちが

 すぐそこにいるのではと錯覚を起こしてしまう程の臨場感です!オフコース時代の懐かしい

 楽曲も聴かせてくれるなど、本当に盛りだくさんな内容のステージでした♪

 アコースティックギターの弾き語りとはまた一味違った、鈴木康博氏の魅力が光る瞬間です☆

    

 

【ライブ風景その3~アンコール~】

 ステージもいよいよクライマックス!やがて全曲が終了し、鈴木康博氏がステージを去った後も、

 盛大なアンコールの拍手が鳴りやみませんでした。

 鈴木さんは笑顔で再びステージに登場し、アンコールに応えて3曲歌われました。

 全18曲約2時間の盛りだくさんな内容のシークレットライブでしたが、

 本当にあっという間のステージだったように思います。

 

 

【サイン&握手会】

 ライブ終了後サイン&握手会となりました。一人ひとりに声をかけながら、サイン&握手をした後は

 ツーショットで笑顔の記念撮影をするなど、どこまでもファンの一人ひとりを心から大切にする

 鈴木さんの姿に感動しました。

 ”音楽を通して、あたたかい心と心の交流がここには確かにある”と、改めて音楽の原点を実感させて

 頂いたように思います。

  

   

【記念撮影】

 最後に鈴木さんと記念撮影をして頂きました。スタッフのyumiちゃんも今では鈴木さんの大ファンです♪

 どこまでも気さくであたたかく、決して笑顔を絶やすことのない鈴木さん。ライブ中のMCでおっしゃって

 いた「若い頃の気持ちと何も変わっていないし、まだまだこれからだ。いつまでも歌い続けたい」のお言葉が

 とても印象に残っています。還暦を迎えて尚、”まだまだこれから!”の気概で歌い続ける鈴木さん。その音楽

 に対する真摯な姿勢と限りない愛情に触れ、改めて”音楽って、人間って素晴らしい!”と実感させて頂きました。

 

Yasuhiro Suzuki official web site                               

                                                   

                                             Reported by Miiya  Photo by MUKAI

   

 

                                  Copyright (C) 2008 Heart Link.Co.,Ltd. All Rights Reserved.